桜待ちのお茶時間

二十四節気は春分に。
春を感じる陽気に気分も上がります。

東京はそろそろ桜も見頃でしょうか。
記録的に早かった今年の開花は、きっと偶然ではなく
私たちの待ち焦がれる気持ちが伝わったんだろうな。

桜待ちのお茶時間wanokoto


こちらももうすぐ。
桜を想いながらお茶時間を。


桜待ちのお茶時間wanokoto2


街中に出る機会が減った分、春の空気をたくさん楽しみたい!


水引桜と箸袋wanokoto

花が咲いたら、
お花見弁当にこのお箸袋を添えて、近所にお花見に行きたいと思います。



------------------------------------------------------
今後開催予定の講座


◆レールドゥリヤン芦屋 (芦屋市)
  5月25日(月) 10:15~12:15 / 13:30~15:30

  
◆茅乃舎 By テーブルクリエーションサロン (西宮ガーデンズ内)
6月頃予定
  
※4月18日(土)に阪急うめだ本店リビングフロアにて、
水引を使ったナプキンアレンジのミニWSを予定しています。(予定変更の可能性あり)


お問い合わせは、こちらまでお気軽にご連絡ください → ☆☆ 

------------------------------------------------------

最後までお読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

★Instagram 
 Instagram
関連記事
2020-03-21 | Trackback(0) | お茶の時間

雛の節句を愉しむ和包み

七十二候は「草木萌動」
少しずつ春めいて、土や木々から新しい命が芽吹き始める頃です。


先日のレールドゥリアン芦屋での和包みレッスンのテーマは雛の節句

雛の節句和包みwanokoto


友禅和紙の柔らかい手触りと色合いに癒されます
小さな水引籠も添えて

雛の節句和包みwanokoto2

男雛女雛に見立てた折形のお年玉の包みには、雛あられと弥生飴を入れてお持ち帰りいただきました。

上巳の節句
元々は「巳の日の祓」といって身の穢れや災いを人形(ひとがた)に移し川に流す風習でした。人形は流し雛となり、雛人形の原型となりました。

古来の風習のように、今私たちに降りかかっている災いが流れていくことを祈って。

雛の節句和包みwanokoto3
サロンマダムが淹れてくださった美味しいお茶時間にほっこり。


寒い日でしたが陽射しは柔らかく
午後のひと時を優しくを包んでくれました。


雛の節句和包みwanokoto4


少しずつですが春は確実に近付いています。
お家時間を心穏やかに愉しんで過ごしたいですね。



------------------------------------------------------
今後開催予定の講座

  
◆茅乃舎 By テーブルクリエーションサロン (西宮ガーデンズ内)
  3月3日(火) 10:30〜12:00
  水引の桜と簡単お箸袋でお花見の箸袋作り
  中止となりました(改めて日程のご案内をさせていただきます)



お問い合わせは、こちらまでお気軽にご連絡ください → ☆☆ 

------------------------------------------------------

最後までお読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

★Instagram 
 Instagram
関連記事
2020-03-03 | Trackback(0) | 包む・結ぶ

茅乃舎西宮ガーデンズ店 春の水引レッスンご案内


暦の上では春になりましたが、ここにきて本来の寒さが戻ってきました。
暖かい春はもう少し先のようですね。


西宮ガーデンズ茅乃舎&丸山洋子テーブルクリエーションのコラボレッスン。
昨年秋に続き、春のレッスンも担当させていただきます。

今回は水引で結ぶ桜の花。
懐紙で簡単に作れる箸袋の作り方もご紹介、水引桜を添えて仕上げていただきます。

水引桜と箸袋wanokoto

お花見弁当に手作りの箸袋を添えて、春のおもてなしにいかがでしょう。

水引桜wanokoto


ワークの後にはテーブルクリエーションさんがご用意くださる美味しいお茶時間を楽しんでいただきます。

------------------------------------------------
◆日時:2020年3月3日(火)10:30~12:00

◆会場:阪急西宮ガーデンズ1F 茅乃舎

◆ご参加費:4,200円(税込・お振込確認でご予約完了となります)
        キャンセルチャージ:3日前より100%お申し受けいたします

◆お持ち物:作品お持ち帰り袋(A5サイズ程度)
        (お持ち帰りにお箸は含まれません)

◆参加お申し込み・お問い合わせ:
  テーブルクリエーションサロン ご予約サイトよりお申し込みください →★★
お問い合わせはお気軽にこちらのメールへもご連絡ください →☆☆ 
------------------------------------------------

水引の桜はお箸置きにも。
ポチ袋に結んだり。
春のおもてなしに添えて自由に楽しんで頂けます。

水引桜と箸袋wanokoto2


会場は、茅乃舎さんの広い店内にある、心地よいキッチンイベントスペース。

場所柄、ランチやお買い物の前に気軽にご参加いただけるレッスンです。
ぜひご参加をお待ちしております♡



------------------------------------------------------
今後開催予定の講座


◆レールドゥリヤン芦屋 (芦屋市)
  2月17日(月) 10:15~12:15 / 13:30~15:30
  雛の節句を愉しむ和包みと水引のミニ籠 →詳細はこちら

  
◆茅乃舎 By テーブルクリエーションサロン (西宮ガーデンズ内)
  3月3日(火) 10:30〜12:00
  水引の桜と簡単お箸袋でお花見の箸袋作り



お問い合わせは、こちらまでお気軽にご連絡ください → ☆☆ 

------------------------------------------------------

最後までお読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

★Instagram 
 Instagram
関連記事
2020-02-08 | Trackback(0) | 包む・結ぶ

「 雛の節句を愉しむ和包み 」ご案内 @レールドゥリヤン芦屋

2月に入りました。
寒の明けももうすぐ。
例年に比べたら暖かい冬ですが、やはり春が待ち遠しいです。

今月開催、レールドゥリヤン芦屋のレッスンのご案内です。
【 雛の節句を愉しむ和包み 】

雛の節句を愉しむ和包みwanokoto

お雛様に見立てた折形の包み

もとはお年玉の包み。
年賀に訪れた方へ小餅やあられ餅、勝栗などをお年玉として渡すときの包みです。

男用女用があり男用には片わな結び、女用には両わな結びを。
私には仲良く寄り添うお雛様に見えてしまうのです♡

雛あられや小さな贈り物を入れて、桃の節句のおもてなしにいかがでしょう。

---------------------------------------------------------------------
◆日時:2020年2月17日(月) (午前)10:15〜12:15 / (午後) 13:30〜15:30 

◆会場:トークサロン レールドゥリヤン芦屋

◆ご参加費:5000円(材料費、お茶菓子込)

◆お申し込み・お問い合わせ:
  こちらのメールアドレス →☆☆ までご連絡ください。
  〈お名前・ご連絡先電話番号をご明記ください〉 
--------------------------------------------------------------------  

水引では小さな籠を結びます。
お雛さまの飾りのようなミニチュアサイズ。
小さなお菓子を入れたり、お重箱の中に入れて珍味を入れても可愛いですね♪

雛の節句レッスン小さな籠wanokoto

レールドゥリヤン芦屋は「こころメンテナンス」サロン。
心理カウンセラーでもあるマダムがほんわか笑顔でお迎えします。

ワークのあとは、マダムがご用意くださるお茶とお菓子でティータイム。

少人数でゆっくり楽しんでいただけますので、初心者さんもどうぞお気軽にご参加ください。
ぜひ、お待ちしております。



------------------------------------------------------
今後開催予定の講座


◆レールドゥリヤン芦屋 (芦屋市)
  2月17日(月) 10:15~12:15 / 13:30~15:30

  
◆茅乃舎 By テーブルクリエーションサロン (西宮ガーデンズ内)
  3月3日(火) 10:30〜12:00
  水引の桜と簡単お箸袋でお花見の箸袋作り



お問い合わせは、こちらまでお気軽にご連絡ください → ☆☆ 

------------------------------------------------------

最後までお読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

★Instagram 
 Instagram
関連記事
2020-02-01 | Trackback(0) | 包む・結ぶ

大寒の季節に生姜糖

今日から大寒に入りました。
一年で一番寒い季節。

大寒の時期の水は「寒の水」と言われ、細菌が少なく清らかな水。
味噌や酒や醤油などの仕込みに適していると言われます。
昔ながらの「寒仕込み(寒造り)]
日本の伝統食には欠かせない大切な季節ですね。

とはいえ、寒さは身体にはツライ。。。

この季節は身体を温める生姜を料理や飲み物に使うことが多いです。

昨年末の講座では、ご参加の皆さまへ寒さを乗り切っていただきたく生姜糖をお福分けしました。
生姜糖と同じ白い包みと水引松結びで

生姜糖と松結びwanokoto


創業300年、島根の来間屋生姜糖本舗さんの昔ながらの素朴な生姜糖
島根県の出西生姜で作られているのでピリリとした苦味も感じられます。

お茶のお供に一口
紅茶に落としてゆっくり溶かしながらいただいても。

生姜糖と松結びwanokoto2

イッタラ EGOの古いティーカップ
うっかり持ち手が取れて使えなくなっていました。
昨年、金継ぎで復活。
自分でやったのでラインがヨレヨレですがご愛嬌。
ワンポイントのデザインのようで気に入っています。
好きなものを長く大切に。

寒い日の暖かい飲み物は、心にもゆっくり沁みわたりますね。

寒仕込みの醤油や味噌、日本酒が美味しく出来上がるのを想像しながら
冬のお茶時間。

皆さまもお風邪など召されませんように、暖かくお過ごしください。




------------------------------------------------------
今後開催予定の講座


◆レールドゥリヤン芦屋 (芦屋市)
  2月17日(月) 10:15~12:15 / 13:30~15:30

  
◆茅乃舎 By テーブルクリエーションサロン (西宮ガーデンズ内)
  3月3日(火) 10:30〜12:00
  水引の桜と簡単お箸袋でお花見の箸袋作り



お問い合わせは、こちらまでお気軽にご連絡ください → ☆☆ 

------------------------------------------------------

最後までお読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

★Instagram 
 Instagram
関連記事
2020-01-20 | Trackback(0) | お茶の時間

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

検索フォーム