叶結びのかけら

連日の酷暑。
危険を感じるほどの暑さとはまさに。
水分補給や温度管理、意識して自分のカラダを守らなければ、ですね。

さて、七夕のイベント前にせっせと作っていた水引商品。
イベント間近のある夜、最後の仕上げに端を揃えるため余分を切り落として整えていました。夜中に寝落ちしてしまい、、、朝起きたら、切り落とした水引のかけらに光があたりキラキラと。

叶結びのかけら2
少しずつでは気づかなかったけど、かけらもこんなにたくさん集まると綺麗なオブジェみたい!と一人で感激していました。

『叶結び』という結びのアイテムを作る時に出来た‘かけら’です。

叶結びのかけら3

叶結びは、表から見ると「口の字」に、裏を返して見ると「十の字」になっていて、表裏を合わせると「叶」という字になるという結び。
“みんなの願いが叶いますように”という想いを込めて、七夕のおもてなしや、目標に向かって頑張っている方へのプレゼントに使っていただければと作りました。

このままナプキン飾りにしたり、輪をもう一つ作るとこんな掛け飾りにも
叶結びのかけら4

箸飾りにしても素敵です
叶結びのかけら5

自由な発想で思い思いに手を加えて愉しんでいただきたいなと。

この小さなかけら達を見ながら、一人一人の願いは小さくて叶いそうになくても、たくさんの人の想いが集まればきっと叶う。そんな気持ちになりました。連日ニュースで目にする豪雨被害に遭われた地域の皆様にも、たくさんの人の想いが届き一日も早い復興と平穏な毎日が戻りますようにと願わずにはいられません。




そして。

この度、10年間お世話になりました丸山洋子テーブルクリエーションを卒業いたしました。
丸山先生のそばで先生を感じながら過ごしているのが当たり前の日々でした。
じわじわと感じる寂しさとともに湧いてくるのは、溢れるほどの感謝の気持ち。
たくさんの貴重な経験と、学ばせていただいたことは宝物です。

いつも家族のような温かい環境でお仕事させていただきましたこと、
これからもずっと励まし合える仲間との出会い、
スクールや仕事を通じてたくさんの素敵な皆様とご縁をいただきましたこと、
言葉では言い尽くせないほどの感謝でいっぱいです。

たくさんの失敗もしながら、先生にご指導いただいたことのひとつひとつ、
私にとっての有難い経験の'かけら'達が、いつかたくさん集まってキラキラと輝けるように、これからも少しずつですが積み重ねていければと思っています。

今後とも皆さまにはどうぞ温かく見守っていただき、時には厳しくご指導いただき、
変わらぬお付き合いのほど、どうぞよろしくお願いいたします。

叶結びのかけら

感謝を込めて





最後までお読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村★Instagram  →☆
関連記事
2018-07-21 | Trackback(0) | 包む・結ぶ

「星映しの宴」テーブルコーディネート

星映しの宴テーブル_和のコト5

今までにない大雨が続き、各地で甚大な被害が出ています。
皆さまのお住いの地域は大丈夫でしょうか。

神戸でも何箇所か崖崩れがあったり、激しい雨の音に心が落ち着きませんが、
ニュースの画面に映る光景にさらに胸が痛みます。
これ以上、被害が広がらないことを祈るばかり。
被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。



さて、先日から阪急うめだ本店で開催しておりました「七夕を愉しむしつらえ」イベントも無事終了いたしました。会期中にはたくさんの方にご来場頂き、誠に有難うございました。

水引ワークショップもおかげさまでほぼ満席、たくさんの方に水引結びをご体験いただきました。ワークショップを通じて話が弾み、ご参加の方同志で仲良くなられる光景も。
交流の場となれたことも幸いです。

会期中に何度も足を運んでくださいました方、後半には、「そろそろ疲れが出てる頃やろ」と、励ましに来てくれる友達も。たくさんの皆さまのおかげさまで無事終えることができました。心より感謝申し上げます。

テーブルコーディネートは前半後半で、2卓展示させていただきました。
今回のイベントでは、「七夕の由来や風習をお伝えして、自宅でも気軽に実践していただく」というテーマがありましたので、テーブルにも反映して。

前半は『星映しの宴』
七夕の夜、星映しの器をセンターピースに、冷酒を愉しむ食卓です。

星映しの宴テーブル_和のコト


ナプキンには水引笹飾りを。
星映しの宴テーブル_和のコト2
上に見えるガラスの玉はオイルランプです。「天の川」という名前の金箔が綺麗なこのランプを、天の川のようにテーブルに散らして。


素麺のルーツといわれる索餅は別名麦縄とも呼ばれます。
素朴な味の麦縄を冷酒のスパークリングと。
星映しの宴テーブル_和のコト3


笹飾りの他、笹竹に結んだ水引の五色の短冊や、箸置きも展示販売させていただきました。
星映しの宴テーブル_和のコト4


ブースの天井には、水引で作った天の川を。
水引天の川_wanokoto



そして、センターピースの星映しの器
星映しの宴テーブル_和のコト5

ガラス器の水盤に梶の葉を浮かべて。
織姫と彦星が一緒に映り込むと願いが叶うといわれています。梶の葉は織姫と彦星が無事に逢えるようにと天の川の舵。



今日は七夕。
あいにく天の川は厚い雨雲に遮られ、星映しの器に星を迎えることは叶いませんが、
水盤をしつらえて願わずにはいられません。
早く晴れ間が広がり、被災された方々が普段の生活に戻れますように。。。

皆さまも、くれぐれも気をつけてお過ごし下さい。



最後までお読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村★Instagram  →☆
関連記事

【七夕を愉しむしつらえ】人気アイテムのご紹介

阪急七夕を愉しむしつらえ人気アイテム2

6月20日から開催中の阪急うめだ本店「七夕を愉しむしつらえ」
多くの皆さまにお越しいただき、嬉しく思います。
会場ではお家で気軽に年中行事のしつらえを愉しんでいただけるしつらえ飾りや和のテーブルコーディネートに欠かせない漆器類もたくさんご用意しています。

今日はその中から人気のアイテムをご紹介。

◆須はら飾り
節句飾りや季節の移ろいを小物入れに描いた美しい瀬戸焼のお飾り
リビングのちょっとしたコーナーや玄関飾りにも気軽に飾っていただけます。
陶器の柔らかい質感と色合いにほっこり癒されます♡

これだけの商品が一同に展示されるのは、うめだ阪急さんでは初めてとのこと。
阪急七夕を愉しむしつらえ人気アイテム3

ネットではご覧になったことがあるという方が実物を見にいらしたり、「癒されるわぁ」と眺めてほっこり楽しまれたり。須はら飾りをご覧になる皆様のお顔が緩むのを嬉しく拝見しています。

その中でも、七夕飾りはとても人気。
梶の葉と五色の紐のシンプルな掛け飾りと飾り玉は大人っぽくて、上品な華やかさがあります。私もお気に入りのアイテムです。

阪急七夕を愉しむしつらえ人気アイテム8
七夕掛け飾りの下に五色の絹糸をしつらえて。


阪急七夕を愉しむしつらえ人気アイテム
飾り玉は吊るしても、こうしてテーブルにしつらえても素敵。卓上が華やかになります。


◆MY Dear LIFEの折敷
ホワイトシルバー(シルバーがかった白)とブラックシルバー(深みのある濃いシルバー)のリバーシブル。このニュアンスカラーが和洋どちらの食器にも合う万能アイテムです。色々な折敷を持っていますが、これはヘビーローテーション!大好きなアイテムです。
会期後半のテーブルコーディネート(冷たい緑茶を楽しむティーテーブル)に、ホワイトシルバーの面にガラスの器を合わせて使用しています。
阪急七夕を愉しむしつらえ人気アイテム9


今回初めてお目見えの総ブラックシルバーのティートレーも大人気!
表も裏もブラックシルバー。

阪急七夕を愉しむしつらえ人気アイテム7

このように裏面にして2枚を横に並べるととてもモダンな折敷に。
このシルバーの深い光沢感は実物はさらに美しく本当にかっこいいです!
画像は前半のテーブルコーディネート(ディナーテーブル)ですが、今も折敷のセットは同じように展示しています。


水引素材も販売しています。水引産地で有名な長野県の飯田水引。今回イベント限定のアソート水引セットを作っていただきました。
阪急七夕を愉しむしつらえ人気アイテム6

紫かさね、緑かさねの2パターンで5色20本入り。
どの色を合わせても合うようにカラーセレクトをさせていただきました。
会期中のワークショップもこちらの商品を使って作品を作って頂いています。
水引を探している方も結構いらっしゃり、「こんなの探してたー!!」と喜ばれると水引好きとしては嬉しくなります!

水引小物アイテムは在庫が無くなれば、店頭で実演販売!?することも!
会場で作っていると、いろんな方にお声を掛けていただいたり、この色で作って!とその場でオーダーを頂いたり。そんなお客様との交流も楽しませていただいています。




阪急七夕を愉しむしつらえ人気アイテム5

イベントは7月3日(火)まで。
梅田へお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。
お待ちしております♡




最後までお読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村★Instagram  →☆
関連記事

阪急うめだ本店 「七夕を愉しむしつらえ」ご案内

阪急うめだ本店にて開催のイベントのご案内です。

【 七夕を愉しむしつらえ 】

2018年6月20日(水)〜7月3日(火)
阪急うめだ本店 7階リビングフロア 「コトコトステージ71」

五節句のひとつ、七夕の節句を気軽に愉しむしつらえのご提案。
ご自宅のちょっとした空間や食卓に添えて季節を愉しめる「須はら飾り」のしつらえ飾り、越前塗の食卓アイテムに加え、今回、初めて水引のアイテムを販売させていただくことになりました。

うめだ阪急七夕イベント_wanokoto

上の写真のような笹竹に添える小さな水引の短冊や、和の食卓に添えて愉しんでいただける水引飾りをご用意いたしております。

うめだ阪急七夕イベント_wanokoto2



会期中は、前半後半に分けて2卓のテーブルコーディネートを展示、
水引ワークショップも開催いたします。

●テーブルコーディネート デモンストレーション
それぞれ展示初日にテーブルコーディネートをメイキングしながら、
七夕の食卓を愉しむアイディアをご紹介いたします。
 〈 各回 30分 / 無料 〉

 ・ 6月20日(水) 13時〜 ディナーテーブル
 ・ 6月27日(水) 13時〜 ティーテーブル


●水引ワークショップ
水引に触れて愉しんでいただくミニワークショップ。
ナプキン飾りや水引熨斗としても使えるあわじ結びの水引飾りを作成、
お持ち帰りいただきます。
 
水引wSサンプルwanokoto


ワークショップでは、イベントオリジナルの水引5色アソートセットを使用。
今回のテーマに合わせてカラープロデュースをさせていただきました。
「紫かさね」「緑かさね」のうち、お好きなセットをお選びいただきます。 

 ◆日程:6月20日(水)  15時〜
      6月23日(土)  13時〜 / 15時〜
      6月24日(日)  13時〜 / 15時〜
      6月27日(水)  15時〜
      6月29日(金)  13時〜 / 15時〜
      7月1日(日)   13時〜 / 15時〜

     〈 各回 40分 / 定員:5名 〉
     〈 ご参加費:432円(税込、材料費込) 〉

 ◆ご予約申し込み:阪急うめだ本店ホームページよりお申し込みください。
   (6月10日(日) 10時からの申し込み開始となります)

 トップページ(https://www.hankyu-dept.co.jp)より、「イベント予約・申込」ボタンをクリック、「七夕を愉しむしつらえ 水引ワークショップ」を選択。ご参加の回、お名前、ご連絡先をご入力ください。

水引を愛するお仲間が増えることを願って♡
皆さまとお会いできるのを心から楽しみにお待ちしております。




最後までお読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村★Instagram  →☆
関連記事
2018-06-09 | Trackback(0) | 包む・結ぶ

水引レッスン(@レールドゥリヤン芦屋)終了しました

水無月に入りました。
街中の紫陽花が色づき始め、梅雨入りももう間近。

先日、女性のためのこころメンテナンスサロン レールドゥリヤン芦屋での水引レッスンが終了しました。

今回も有難いことに満席での開催となり、毎回にこやかな笑顔に会えるのが楽しみなお馴染みの皆さん、そして初めてお迎えする皆さまと和やかな時間をご一緒させていただきました。


サロンマダムのご自宅の庭に咲いていた紫陽花でお出迎え。
色づき始めたグリーンが壁の色に馴染んで、爽やかな、そして穏やかなサロンの空間。
水引レッスンwanokoto20180601



今回は淡路結びから発展した梅結び。最終的にナプキンリングに仕上げていただきます。
説明をしながら、手を動かしていただきながら、
水引レッスンwanokoto20180601_3


皆さま、それぞれ好みの色を選んで作っていただきました。
色合わせで雰囲気も大きく変わります。
爽やかなブルー系と、この日の紫陽花のような優しい色合わせ。どちらも素敵です♡
水引レッスンwanokoto20180601_2

最終的には5本の水引でチャレンジ!
手早く出来た方はお隣さんのフォローをし合いながら、
思わず「師匠!」と呼びたくなる心強い方もいらっしゃり有り難かったです笑

手を動かした後は、マダムのご用意くださったお茶とお菓子でティータイム。
水引レッスンwanokoto20180601_3

とらやさんの紫陽花のお菓子と、水出しの緑茶で。


水引結びだけでなく、ご参加の皆さまが交流を楽しんでいただけるのが何より嬉しい。
手を動かす時間も、空間もおしゃべりも、皆さまのひと時の癒しの時間になれば幸いです。

ご参加くださいました皆さま、本当に有り難うございました。
そして今回も居心地の良い空間を作ってくださった土居マダムに感謝♡


次回は9月下旬の開催予定です。



最後までお読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村★Instagram  →☆
関連記事
2018-06-03 | Trackback(0) | 包む・結ぶ

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

検索フォーム