和包み講座 in Joie riche

今日の神戸も穏やかな小春日和。
晩秋から初冬にかけての春のような穏やかな暖かい日のことをそう呼びますが、
まさにそんな一日。
春とおんなじ、ポカポカと気持ち良くてうたた寝してしまいそう。(ただ寝不足なだけ!?)

さて、今週は神戸の人気サロンJoie richeサロンで和包み講座を開催させていただきました。今年7年目を迎えるそうですが、主宰の水之江ノリコマダムのお人柄にたくさんの生徒さんが集まり、今や神戸を代表する大人気サロンです。マダムとはこの秋の阪急テーブルクリエーションでもご一緒させていただきました。
Joie richeさんでは以前にもレッスンをさせていただきましたが、今回マダムに「久しぶりにどう?」とお声を掛けて頂き講座開催が実現しました。

神戸のインテリアショップNOBU'Sさんが定期的にデコレーションされているサロンは、いつ訪れても幸せオーラに満ちていてワクワクします。

この日の包みは、お正月の祝い箸と紙幣包み。
紅白の奉書紙を使って箸袋を包みます。紙幣包みは鶴柄の和紙で金封を折り、水引の花結びを添えて。
DropShadow ~ sPB231669 2

水引の色の組み合わせで表情が変わるので、みなさんの作品を並べて見比べっこするのも楽しいですね。
DropShadow ~ sPB251665 2

簡単な迎春のテーブルセッティングと設えもご覧いただきました。
DropShadow ~ sPB251660 2

DropShadow ~ sPB251657 2

レッスンの後は、マダムの淹れてくださったお茶でのんびりおしゃべりタイム。
DropShadow ~ sPB251671 2

美味しい和菓子とともに出してくださったのは台湾の舞茸チップス。(左奥)
これは本当にハマる美味しさ!!マダムが台湾で大量に買い付け!?て来られたのが分かるくらい、とても美味しかったです!

おかげさまで水引ファンのお仲間も増えて、楽しいひとときでした。
ご参加いただきました皆さま、有り難うございました。
またいつか水引ファンの集いを!

来週からはいよいよ12月。慌ただしい師走がやってきます。
気温もグッと低くなるようですね。
皆さまもお風邪など召されませんように。
体調に気を付けて年末のひと月を乗り切りましょう!



最後までお読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
関連記事
2014-11-29 | Trackback(0) | 包む・結ぶ

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

検索フォーム