かさねの色目〜桜色のテーブル〜

桜の便りが届き始めました。
これから日本列島が桜色に染まっていきますね。

前回ご紹介した和包みに続き、
旧木下家住宅でしつらえた桜のかさね色のテーブル
DropShadow ~ sP3142446

DropShadow ~ sP3142463

和包みと同じく、かさねの色目の桜かさねのように紅色に白を重ね淡い桜色に。
DropShadow ~ sP3142470
包みでは薄いもみ紙を重ねましたが、テーブルはオーガンジーを重ねて色を出します。


ランナーの代わりに真田紐を流して。
DropShadow ~ sP3142488
真田紐、大好きです。和の色合わせに心躍ります。
DropShadow ~ sP3142495


前庭もすっかり春の景色に。エネルギーに満ちた新芽が芽吹いていました。
DropShadow ~ s3142459

二十四節気は春分に入り、本格的な春がやって来ました。
「自然をたたえ、生物をいつくしむ」日として国民の祝日となった春分の日。
今年も変わらぬ春を届けてくれる自然の恵みに感謝!

少しずつ蕾がほころぶ桜を楽しみながら、春を感じるお散歩に出掛けたくなりますね。

----------------------------------------------------------------------------
次回の旧木下家住宅和包み講座は
5月30日(土) 13:30〜15:00に開催いたします。
テーマは、以前からご希望の声もいただいていました「風呂敷の包み」
日常生活に活用出来るアイディアをご紹介いたします。

お申込み・お問い合わせは旧木下家住宅まで →
----------------------------------------------------------------------------


最後までお読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
関連記事

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

検索フォーム