最後の桜

今年は雨が多く、晴れ晴れとしたお花見日和は少なかったように思います。
でも、雨にしっとりと濡れる桜の花もまた美しく、いつもと違うお花見を愉しみました。
気が付くと、川には花筏が浮かび、桜の枝は葉桜に・・・。


雨の一日、おうちの中で最後のお花見。
DropShadow ~ sP4072712 2

京都 二條若狭屋さんの不老泉というロングセラーの葛湯です。
雪月花をテーマに絵柄(味)が3種類あってどれも本当に可愛いのですが、この季節にピッタリの桜の柄で。このレトロな感じに癒されます。


DropShadow ~ sP4072722 2

ぜんざい風味の葛湯、お湯を注ぐと千鳥のあられが現れて・・・。
2羽いるので、仲良く向かい合わせに浮かべたくなり、ひっくり返った千鳥ちゃんをせっせと元に戻してあげました。


DropShadow ~ sP4072726 2
先月訪れた北陸で購入した、金沢のお菓子屋さんの「桜あられ」と一緒に。
塩気があるので葛湯とよく合って美味しい♡



この時期には桜の葉書をよく使いますが、今年は若冲の山桜の絵柄で。
DropShadow ~ sP4102738 2

山桜は和歌にも数多く詠まれる日本を代表する桜。このあたりでは奈良の吉野山の桜が有名です。特徴は花と葉が同時に開くことだそう。
ソメイヨシノとはまた趣の違う、山桜の素朴さもまたいいものです。

今週は季節が戻ったような寒い日が続いていますが、くず湯でほっこり温まりました。
寒暖差の激しいこの頃、みなさまも体調にはくれぐれも気を付けてお過ごしください。




最後までお読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
関連記事
2015-04-10 | Trackback(0) | お茶の時間

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

検索フォーム