和包み講座〜ふろしきで愉しむ〜

穏やかな春の週末。ここのところ肌寒いお天気が続いていましたが、ようやく春らしい陽気になりましたね。

今日は5月に開催の和包み講座のご案内です。


【 和包み講座〜ふろしきで愉しむ〜 】

今回は和紙ではなく、風呂敷の包み。リクエストのお声も頂いていましたがようやく実現しました。今から楽しみです。
変幻自在に形を変えて、どんなものでも包み込める風呂敷。包むモノによって素材や柄を使い分けたりと愉しみ方も無限大!そして何より実用的。

DropShadow ~ P1070956

たくさんある包みの中から、普段の暮らしに出番の多いふろしきバックを中心に、基本の贈り物の包みや小風呂敷を使った包みなどをご紹介します。

上の写真は、以前にもご紹介したことがある大判90センチサイズの風呂敷で作ったバック。素材が綿なので、少々重さがあってもしっかり安定感があります。

.................................................................................
「和包み講座〜ふろしきで愉しむ〜」

◆日時:2015年5月30日(土)13:30~15:00
◆会場:神戸舞子公園内 旧木下家住宅
◆参加費:2,000円(材料費、お茶菓子代込み、入館料別100円 )
◆定員:12名
 ブログご案内前に満席となりましたため、あと2席追加でご用意させていただきました。

◆ご自宅にお持ちであれば風呂敷をご持参ください。
(二幅68cmくらいのものや大判90cm)予備もご用意有ります。
.................................................................................

問い合わせ、お申し込み
   旧木下家住宅 Tel:078-787−2050 
   開館時間 午前10時~午後5時(月曜休館) 



最近、仕事の時によく持ち歩いていたのはこちらの風呂敷。
宇奈月温泉の出張の際にも活躍してくれました。
DropShadow ~ IMG_1667 2
仕事中は書類を入れてサブバックに。
上の写真は列車の中。すぐ取り出せるようにファイルやおやつを入れています。
旅館では大浴場に行く時に着替えを入れたり、朝食会場へのミニバックに。
帰りはお土産を包んで。

それぞれ包むモノに合わせて形、大きさを変えられて便利!
使わない時はたたんでカバンへ。

外出先で急に荷物が増えることもありますよね。そんな時にカバンからサッと取り出して作れる包みをご紹介したいと思います。

初夏の旧木下家住宅で、一緒に風呂敷包みを愉しみませんか?
皆さまのお越しをお待ちしております。

和包み講座〜ふろしきで愉しむ〜



最後までお読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
関連記事
2015-04-19 | Trackback(0) | ふろしき

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

検索フォーム