涼しげな和紙でコラボレッスン

蒸し暑い日が続いています。
梅雨入りも近づいているようですね。

6月には、またまたSab styleのYoko先生にお声掛けをいただき、おもてなしレッスンでコラボさせていただけることになりました。
テーマは「水無月を愉しむ水色のテーブル」Yoko先生が「水」をテーマに食空間コーディネートをされます。私は、涼しげな色合いの和紙や水引を使って、Yoko先生が作られるテーブルにも添えていただけるフィギュア的な小物を作っていただく予定です。

少し洋にも感じられる柄の涼しげな和紙を見つけました。
青色系の水引と合わせて、なに作ろう。
DropShadow ~ sP5262951

出来たのはちいさなハンドバック型の包み。
お皿の上に載せられるくらいのサイズです。

DropShadow ~ P5122891 2

バック型の包みは洋風にも色々アレンジ出来るので、凝り出すと止まらなくなります。
皮柄のエンボス模様の紙で作って留め具にビジューをつけたり、レースリボンでフリルをつけて思い切りキュートにしたり。

今回は持ち手と留め具を水引でアレンジしていただきます。
小さなプレゼントにもぴったり。

包みのワークショップを楽しんでいただいた後には、お楽しみのランチタイム、そしてYoko先生の涼しげなテーブルコーディネートも楽しみです♪


〜テーブルコーディネート&お料理&和包みワークショップ〜
● 日時:6月20日(土) 11:00〜14:00
●内容:和包みワークショップ、テーブルコーディネート&ランチレッスン
  (ランチ&デザート付き)
●ご参加費:9,000円
   レッスンの詳細とお申し込みはSab styleさまブログをご覧ください →


Sab style芦屋サロンはこの春、2階にうつわと雑貨のセレクトショップがオープンしました。静かな住宅街の中の眺めの良いお部屋で、くつろいで器選びをしていただけます。私も楽しみ♪

梅雨時に涼しげなひと時を愉しみませんか。
Yoko先生とご一緒にお待ちしています。



最後までお読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
関連記事
2015-05-29 | Trackback(0) | 包む・結ぶ

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

検索フォーム