湯町窯のエッグベーカー

シルバーウイークはいかがお過ごしでしたか?
お天気にも恵まれて気持ち良い秋晴れの連休でしたね。

いつもより少し遅めに起きだして、のんびりいただく朝食タイム。
卵料理は定番ですが、こんな器で目玉焼きを作りました。
DropShadow ~ sP9233496 2
ご存知ですか?「エッグベーカー」
その名の通り、卵を焼く、目玉焼きのための器です。
DropShadow ~ sP9233499 2


先日ご紹介した山陰の民窯のひとつ「湯町窯」の代表作。
イギリスのスリップウェアから伝わったといわれる独特のスリップ模様や、黄釉の温かみのある色合いが特徴です。
工房は島根県松江市の玉造温泉にほど近い町にあります。

卵を割り入れて、蓋をして直火にかけて3〜4分。底から周りが白くなってきたら火から下ろし、受け皿に乗せて食卓へ。テーブルを整えている間に良い具合に黄身が固まっています。
油を敷かなくてもくっつきにくいのでフライパンよりヘルシーです。
DropShadow ~ sP9233512 2

ぽってりとした優しいフォルムと色合いに休日の朝がよりリラックスした時間に。
マグカップもお揃いの湯町窯のものです。
ほっこりした雰囲気が合うので北欧の食器を合わせることも多いかな。写真はプレーンなiittalaのTeema。ARABIAのブラックパラティッシと合わせるのも好きです。
DropShadow ~ sP9233521 2
エッグベーカーは、直火、オーブン、電子レンジもOK。器ごと温められるのでバーニャカウダのソースを入れたり、アヒージョ、オニオングラタンスープ、小さなグラタンなど色々な料理に使えます。

もうすぐ10月。朝夕は空気もヒンヤリ冷たくなってきましたね。
肌寒い季節にほっこり器で温かい料理をいただく幸せ。

これからの季節の愉しみです。



最後までお読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
関連記事

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

検索フォーム