夏のカラダに黒糖ジンジャーエール

連日のオリンピックも日本選手の活躍に熱く盛り上がっていますね。
日本列島も猛暑が続き、身体もオーバーヒート状態。。。

冷たい飲み物で身体を冷やさないように気を付けているつもりでも、ついつい…手が伸びてしまいます。

暑い日の最近のマイブームは黒糖生姜ジンジャーエール。

DropShadow ~ sP8074865 2

沖縄特産の黒糖と生姜を煮詰めて作ったシロップを炭酸で割ったものです。

黒糖はサトウキビの汁を搾ってそのまま煮詰めたもの。精製していないので上白糖に比べてビタミンやミネラルが豊富に含まれています。サトウキビの茎に含まれる黒糖脂質は中性脂肪やコレステロールを下げたり、ラフィノース(天然オリゴ糖)には身体の老廃物を排泄したり、免疫力を高める効果もあるそうです。

また、加熱した生姜に含まれる「ショウガオール」には血行をよくして身体を温める効果があります。黒糖はこの生姜の効能を高めるそうで、相性の良い組み合わせ。

冬には温かい紅茶にすりおろした生姜と黒糖を入れて頂いたりしていましたが、この夏、黒糖の産地沖縄でこんな商品に出会ってしまったら買わない訳にはいかないでしょう(笑)

DropShadow ~ sP8074889 2

いかにも昔ながらの製法で作っていそうな、この素朴なパッケージにも惹かれてしまいました。アイスクリームにかけたり、煮魚などの料理にも使えそう。
黒糖とゴマのジャムも見るからにカラダに良さそうで、迷わず手に取ってしまいました。
シンプルにパンに塗って頂いていますが、美味しいです♡

ちなみに、黒糖って原料が同じなので全部同じ味かと思っていましたが、
沖縄黒糖は生産地ごとに全て見た目の色も味も違うんです。
今は8つの島で作られているそうで、食べ比べが楽しめるようにこんな可愛いパッケージの商品も売られていましたよ。

DropShadow ~ sIMG_4659 2

本当にぜ〜んぶ味が違うんです!ぜひ機会があれば食べ比べしてみてください!

黒糖は吸収が早く、疲労回復効果が期待できます。
疲れたら小さな一かけを口に含むと良いかもしれませんね。
夏にこそ黒糖!

そろそろ夏の疲れが出る頃です。
バテ気味のカラダに、滋養のある食材を摂って、元気に乗り切りたいですね。

.................................................................................
◆和包み講座 〜菊の節供を愉しむ◆
2016年9月3日(土)13:30~15:00
満席となりました
.................................................................................

最後までお読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
関連記事
2016-08-14 | Trackback(0) | お茶の時間

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

検索フォーム