「包む・結ぶ」でこころメンテナンス

師走に入り、早いもので今年もあと3週間。
気ぜわしい時期となりました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

仕事に家事に育児に、女性は季節を問わず常に忙しい日々をお過ごしではないでしょうか。

先週の和包みセミナーは、そんな女性を応援する癒しのトークサロンでの開催でした。
「頑張れー!」とはっぱをかけて応援するのではなく、「癒し」でこころをメンテナンス。
ココロとカラダを整えてストレスフルな毎日を楽しく笑顔で過ごしていただくためのサロンです。

DropShadow ~ sPC025571 2

窓に広がる美しい紅葉を眺めながら、ゆったりとした時間の中で「包む、結ぶ」に集中し、お茶を飲みながらのリラックスタイム。迎春の飾り玉をしつらえてお迎えしました。

毎日やらなければならないことに追われ、頭の中に「あれやって」「これやって」「あ、あれもやらなきゃ~!」とTodoリストがいっぱいに詰まる日々。(私もそうだなぁ…。)
ほんのひと時でも頭の中を空っぽにすることはこころのリフレッシュに繋がります。

サロンマダムのMieさんはテーブルコーディネートスクールの同期仲間。
臨床心理士として病院のカウンセラー経験をもち、小学生から大学生のスクールカウンセラーとしてお勤めしながら、彼女自身も子育て真っ只中のお母さんです。

スクールカウンセリングではお子さんだけでなく、お母さんからの悩みを聴くことはもちろん、職場の方からの悩みごと相談も多いそう。
そんなストレスフルな女性が気軽に立ち寄ってくれるサロンを作りたい!と一念発起されました。

今回の和包みはお正月迎えの祝い箸の包み。

DropShadow ~ sPC025573 2
サンプルの梅の花の水引飾りがついたものと、写真左の紅白水引を真結びしたもの、好きな結びを選んでいただきました。写真右側の梅の花結びは、折敷やおせち料理など食卓のしつらえにも添えて愉しんでいただけます。

箸包みと水引結びに集中したあとは、お茶をいただきながらおしゃべりを。
初めてのお顔合わせでしたが、お子さんのことなど共通の話題もあり、和やかなひととき。

サロンには、迎春の飾り玉のほかに、ぶりぶり飾りや木の花包みなどもしつらえてご覧いただきました。
DropShadow ~ sPC025575 2

DropShadow ~ sPC025582 2

レッスン中は写真を全く取れなかったのですが、Mieさんが素敵にご紹介くださっていますのでよろしければご覧ください。こころメンテナンスのお話も載っている癒しのブログです。→★

DropShadow ~ sIMG_5248 2
サロンからの景色

年末年始、ますます慌ただしくなりますが、上手にココロとカラダを癒しながら乗り切ってまいりましょう!

.......................................................................................
◆お正月迎えの和包み◆
 日時:2016年12月23日(金・祝) 13:30~15:00
 会場:兵庫県立舞子公園内 旧木下家住宅(神戸市垂水区)
折形「木の花包み」の松飾りを作ります。
 詳細はこちらをご覧ください →
.........................................................................................

最後までお読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
関連記事
2016-12-10 | Trackback(0) | 包む・結ぶ

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

検索フォーム