花正月の女子会ギャザリング

クリスマスも終わり、お正月準備へ。
日本の12月は忙しいですね。特に女性は!
慌ただしい年末年始が終わり、1月15日の小正月にホッと一息、女友達と集う女子会ギャザリングはいかがですか。この日は女性を労わる日として「女正月」「花正月」とも言われます。

現在、阪急うめだ本店7階リビングフロアではフランスの老舗食器ブランド「REVOL」の期間限定フェアを開催中。会社からのお仕事でテーブル展示をさせていただいています。

DropShadow ~ sPC245649
新春のビュッフェテーブルは華やかに。賑やかに。
大人ピンクのクロスに、気分の上がるフューシャピンクとベビーピンクのリバーシブルマットを重ねて。カラーをリンクさせた水引梅のナプキン飾りもアクセントに。


DropShadow ~ sPC245640

「REVOL」はフランスの250年の歴史ある老舗メーカー。耐熱磁器が特徴で、こちらのスレートも実は天然スレートではなく磁器で出来ています。吸水性が少なく水分油分が浸み込みにくいので後片付けも簡単。食洗機やオーブン、電子レンジもOKと優れもの。このスレートの墨色は料理も引き立ち、パーティーにもぴったり。ピンクのクロスにもよく映えます。
シャンパンクーラーもREVOLの人気シリーズ「フロワッセ」のもの。クシャッと凹んだプラスチックカップをイメージした遊びココロのあるデザインです。


DropShadow ~ sPC245639
手前のシリーズは「アルボレッセンス」
自然のもつエネルギーや神秘性からインスパイアされ、名前の通り木、年輪がモチーフです。磁器なのにホッとする温かみのあるデザイン。
蓋つきココットも磁器。保温性があるので小豆粥でも入れようかな。ミニチュアのココットも女性にとっても人気があるそうです。


デザートにはスイーツの「喰い積み」を。
DropShadow ~ sPC245657
喰い積みとは、江戸時代のお正月飾り。五穀豊穣を願い、縁起の良い保存食(食いもの)を積み上げたところからきているとも、年賀参りのお客に喰いつまんでいただくことからとも言われています。実際には別に用意した重詰をお出しして、それがおせちの始まりとも。

そんな知的好奇心をくすぐるトーキングアイテムも加えて、ワイワイと盛り上がりながらつまんでいただくのも楽しいかも♡

こんな可愛いエスプレッソカップも! 結婚のお祝いに大人気だそうですよ。
DropShadow ~ sPC245663


「レヴォル フェア」 12月31日(土)まで開催
阪急うめだ本店 7階リビングフロア プロモーションスペース
電話 06-6313-0773(直通)

REVOL日本公式サイト→ 

お正月に和食器は定番ですが、洋食器におせちを盛りつけたり、和洋食器をクロスオーバーさせてコーディネートを考えるのも愉しいひととき。

年の瀬となり、慌ただしい毎日ですが、
体調に気をつけてお正月準備も愉しんでくださいね。



最後までお読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
関連記事

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

検索フォーム