懐紙の鶴亀で新年迎え



新しい年、皆さまはどのように迎えられましたでしょうか。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。


DropShadow ~ sP1045694


今年の最初のお茶時間は鶴亀最中。
お懐紙で鶴と亀のかいしきを折り、添えました。

「鶴は千年、亀は万年」
言わずと知れた「鶴亀」は長寿の象徴、おめでたい縁起物。
鶴は夫婦円満の象徴でもあります。つがいになると一生仲良く添い遂げて、夫婦協力して子育てもするそうです。

白い清浄の和紙で鶴亀を折り、新しい年の始まりに祝いの気持ちを添えて。

DropShadow ~ sP1045698

皆さまにとって、健康で愛に溢れた一年となりますように。

私も昨年より成長した自分になれるよう、今年も少しずつですが色んなことにチャンレンジしていきたいと思います。大人になっても(もうだいぶイイ大人ですが(^.^; )学びの日々を過ごせることに感謝。そんな機会をいただける皆さまに心から感謝いたします。
いつも支えてくれるダンナさまにも感謝!

今年も皆さまと愉しい時間をたくさんご一緒出来ますように♡
どうぞ宜しくお願いいたします。



最後までお読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
関連記事
2017-01-04 | Trackback(0) | お茶の時間

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

検索フォーム