七夕のティーテーブル


先日の水引レッスンでのお茶の時間

結びに没頭していただいた皆さまにホッと一息ついていただきたくて、
簡単ですが七夕のティーテーブルをしつらえました。
温かみのある木素材が大好きなので、サロンの無垢のテーブルの木肌をそのまま生かして。
水引で七夕のティーテーブル3


笹には、小さな短冊飾り。水引を重ねて作りました。
水引で七夕のティーテーブル4

隣に星映しのうつわ。
水盤に水を張り、織姫(織女星)と彦星(牽牛星)の二つの星が映りこむと願いが叶うと言われています。ロマンティックですね。昔は角盥(つのだらい)や木の盥が使われていましたが、身近にあるガラスのうつわでも。星が映りこむように窓際にしつらえて。


水引で七夕のティーテーブル
和紙の原料でもあり、宮中行事で和歌をしたため祀られていた梶の葉を水盤に浮かべて。梶の葉がモチーフの七夕の飾り玉と並べてみました。はんなりとした色合いと五色の糸が素敵で、飾り玉の中でも一番のお気に入りです。

水引で七夕のティーテーブル2
水出しの深蒸し茶と生菓子、七夕懐紙に氷を模した琥珀菓子をのせて。
素敵に仕上がった皆さまの水引作品も折敷にのせて愉しんで頂きました。
真ん中に、天の川をモチーフに水引で作ったランナーを。



この度の大雨災害で被害に遭われた地域の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
大好きな祖母の暮らしていた町のあまりの状況に私も心が痛みました。今晩、私の街からは残念ながら天の川を眺めることはできませんが、災害に遭われた皆さまが、1日でも早く心穏やかに満天の星を眺めることができますように。


水引で七夕のティーテーブル6

願いを込めて。


最後までお読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村★Instagram  →☆
関連記事

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

検索フォーム